TiTRE_logo_1.png
IMG-3230 - コピー.JPG

”お菓子屋さん”に足を運ぶのはどんな時でしょう?

誕生日、母の日、クリスマス。ハレの日をイメージするお菓子。

私たちはハレの日だけでなく、日常を豊かに彩るちょっとだけスペシャルなお菓子を作りたいと思っています。

国籍やスタイルは問いません。

寒い季節にはコーヒー片手に焼菓子を、暑い季節には冷たくフレッシュなアイスを食べたいと思うから。

日常的に美味しいお菓子やデザートが食べられる…季節ごとに出会える旬の食材にワクワクする。

そんなお店をイメージしています。

IMG-8195.JPG

​Product