IMG-2240.JPG

”お菓子屋さん”に足を運ぶのはどんな時でしょう?

誕生日、母の日、クリスマス。ハレの日をイメージするお菓子。

私たちはハレの日だけでなく、日常を豊かに彩るちょっとだけスペシャルなお菓子を作りたいと思っています。

国籍やスタイルは問いません。

寒い季節にはコーヒー片手に焼菓子を、暑い季節には冷たくフレッシュなアイスを食べたいと思うから。

日常的に美味しいお菓子やデザートが食べられる…季節ごとに出会える旬の食材にワクワクする。

そんなお店をイメージしています。

Our Story

お気に入りのコーヒーを入れて、とっておきの美味しいお菓子があったらお茶の時間がいつも以上に豊かになる。
私たちが作りたいのは自然と会話が弾むような、何気ない暮らしを豊かに彩るお菓子です。
季節ごとの味わいや素材の美味しさを大切に、ちょっとした『驚き』や『わくわく』を感じられるような心満たされるお菓子を提案します。

01.
日常的に楽しんで欲しいお菓子だからこそ出来るだけ自然の素材をシンプルに、素材のおいしさを引き出すお菓子作りを大切にしています。また、使用する材料は高品質で安心出来るものを選択しています。
香りや味わいを大切にする為フルーツのジャムやソースも自家製にこだわり、全て一から処理、加工をしています。保存料、着色料、安定剤は使用せず旬の味わいや出来立てのおいしさ、自然な色合いのうつくしさを大切にしています。

IMG-1800.JPG
IMG-0807.JPG

一番おいしい状態でお楽しみいただけるように、お召し上がり方のご案内、シーンや味の好みをお伺いし心地よくフィットするものを提案しています。
店内で提供するドリンクも「スペシャリティーコーヒー」や「国産自然栽培のハーブティー」、「自家製フルーツソーダ」など、こだわりの一杯をご提供します。